• TOP PAGE
  • ハラル・ジャパン協会

ハラル・ジャパン協会

成長著しい東南アジア諸国への輸出や、これらの国々から日本に訪れる観光客対応(インバウンド)は、市場的に大きな魅力があります。この魅力的な市場を攻略するための重要なキーワードが「ハラル」、つまり東南アジア6億人のうち40%を占めるイスラム教徒(ムスリム)向け対策です。
ムスリムは信仰上、豚やアルコール、決められた方法以外で処理された食肉などを口にしません。これに対応することが「ハラル」なのです。
 既に大手企業を中心に、ハラルをビジネスに活かして市場開拓している成功事例が見られますが、国内の多くの地域や企業ではまだハラル対応に十分には対応できておりません。 つまり、ハラル対応を先んじて行うことで、地域や企業は真のグローバル化に対応することになるばかりではなく、飲食や商品、観光などの分野において、輸出やインバウンドなどの新たな市場拡大につながる可能性があるのです。

ハラルの正しい理解とハラルに関する海外国内最新情報の提供を行うため、弊社では2012年10月に一般社団法人ハラル・ジャパン協会の設立に参画しました。
ハラルを活用して、地域の企業や商品がアジア圏への輸出・進出ビジネスを展開する際のサポート、そして増加している来日・在日ムスリムへの対応を通じて、市場活性化につながるとの想いからです。

 ※ハラル・ジャパン協会および弊社はムスリム企業・組織ではないため、直接的なハラル認証は行っておりません。国内外のハラル認証団体等と協力しながら、日本企業や地域がハラル対応をするためのサポート活動を行っています。

一般社団法人の概要
・商号     一般社団法人ハラル・ジャパン協会
・設立     2012年10月1日
・代表理事   佐久間朋宏
・副理事長   大竹啓裕、田中章雄
・理事     大友身知子、杉山邦子、千葉弘樹
・監事     塩田秀樹
・所在地    171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル1階
・連絡先    03-3591-7345/ (Fax. 03-3539-3013)
・HP      http://halal.or.jp
・活動内容

        1.ハラルに関連する啓蒙活動、市場調査、研究など情報提供活動
        2.セミナー、講演会、研修会等の実施
        3.ハラルに関連する出版
        4.ハラルに関連する商品やサービスの認証支援
        5.ハラルに関連するコンサルティング、アドバイス
        6.製品の輸出入及び販売支援およびインバウンド支援
        7.海外企業と国内企業の紹介及びビジネス支援
        8.国内外ツアーの企画運営および国内外展示会の運営
        9.その他、上記に関わる一切の業務