会社概要

■ブランド総合研究所について

「ブランド総合研究所」は、地域ブランドおよび企業ブランドの研究とコンサルティングを行う専門企業として、2005年11月に新たに設立いたしました。ブランド戦略の理解・普及活動、戦略立案などを担当するほか、ブランド力を高めるためのPR、調査、テストマーケティング、コンサルティング、商標管理などの専門業務を行います。

地域や企業がブランド戦略を実践的な業務として取り組み、ブランド力の向上という具体的な効果を導くためには、理論や意識だけにとどまるのではなく、専門の知識や経験のあるスタッフが地域や企業の担当者と一緒になって取り組む必要があります。

ブランド総合研究所では、PR、調査、EC、街づくり、Webなどに実績のある有力な専門企業とのコラボレーションで「地域ブランド戦略コンソーシアム」を組むことによって、多元的・専門的な取り組みを可能としました。

会社概要

会社名 株式会社ブランド総合研究所
英文名 Brand Research Institute, Inc.
略称 ブランド総研 (BRI)
代表取締役 田中 章雄
取締役 松田泰治、杉山邦子
社員数 約10名
資本金 2500万円
設立日 2005年11月21日
本社住所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1−8−5
電話番号 03-3539-3011
FAX番号 03-3539-3013
Webサイト http://tiiki.jp
電子メール information@tiiki.jp

代表者の紹介

田中 章雄(たなかあきお)

1959年福井県生まれ、東京工業大学理学部卒業。
日経BP社に入社し、雑誌記者、新雑誌の企画、新事業開発などを担当。開発部次長、調査部次長、日経BPコンサルティング調査部長、日本ブランド戦略研究所代表取締役社長などを経て、2005年11月に地域ブランドおよび企業ブランドの戦略立案、調査、PR、商品開発などに総合的に取り組む「ブランド総合研究所」を新たに設立し、代表取締役社長に就任。
地域ブランドアドバイザーや、地域ブランドコンサルタント、食農連携コーディネーター、総務省・地域人材ネット、知財ポータル・ブランド専門家などとして活躍中。
伝統的工芸品産業や、農商工連携、6次産業化などの各種委員も歴任。「地域ブランドNEWS」編集主幹などを通して各地のブランド戦略に取り組んでいる。岐阜県、栃木県、埼玉県、兵庫県、三重県、福井県等のブランド関連委員のほか、市町村アカデミー、中小企業大学校、工業所有権情報研修館の非常勤講師としても活躍。
2008年4月に地域ブランドおよび地域団体商標の普及・啓蒙活動が認められて特許庁「知財功労賞経済産業大臣表彰」を受賞。2011年には英国ギネス・ワールド・レコーズ社と業務提携をし、ギネス世界記録地域活性化副委員長に就任。2012年には一般社団法人ハラル・ジャパン協会の副理事長に就任(兼任)。

◎講演・セミナー・研修の開催予定についてはこちらをご覧ください 
                         → 講演・セミナー・研修の開催情報へ
◎講演・セミナー・研修に関する問い合わせや内容は → こちらを御覧ください

ロゴマークについて

ブランド総合研究所のロゴマークは、英文社名 Brand Research Institute の頭文字「BRI」をつなげ、デザインしたものです。 「R」の文字が上下逆になっているのは、物事をさまざまな視点や角度から見ることで、新しい試みを行っていくという決意を表しています。